傘子地蔵を思い出しました


【傘子地蔵を思い出しました】 昨日は 2019年 アトリエ営業最後の日でした。 クリスマスが過ぎて 世の中はニューイヤーカウントダウン❣️が始まりつつある中… 28日は、 お昼から正にサプライズデイズと なりました✨ 最後の営業日を見越したかのように 常連のお客様 普段お世話になっている方々から 沢山のお正月を祝うかの 様に、食材やら、お菓子やら お餅やお赤飯が次々に贈られて くるのです。 普段、こういうことをSNSに 載せる事はあまり好ましくないと 思っていたので載せない ですが… ※以前は毎回載せていたのですが こういったことをしないと 遊びにこれないのではないか? と疑問に感じられる方がいらっしゃ るのではと公私共に感じたことが ありやめたのが経緯です。 昨日は本当にビックリサプライズが 連続だったので 本当に嬉しくて。 モノとしての豊かさではなく それがたまたまモノという形に なっていただけで 皆様の温かいお気持ち、 『見えないモノが見えるモノ』 として、 形になり、循環して巡って きたんですね。 その気持ちが本当に本当に 嬉しくて。 この温かい豊かさを 循環、巡らせて、シェアできる ような器を育てていかなければ いけないと気づかされたんです。 昨夜は 大山町からも足を運んでくれた 美奈ちゃん💕 可愛い娘ちゃん達にも会えて 嬉しかったです✨ 頑張っている美奈ちゃんを FB越しでもみていたから 再会2年越しでも、すごく 身近にかんじました✨ 美奈ちゃんお手製の すじ肉の煮込み❣️ わざわざお鍋ごと持参❣️ 美奈ちゃんらしいわぁ(笑) おいしくいただきました。 ありがとうございます。 昨日は本当に沢山のギフト でアトリエの奥のソファーが 座れないくらいになりました。 その様子に 昔話の 『傘子地蔵 』を連想してしまった 次第です。 傘子地蔵に出てくる お爺さんとお婆さんの様に コツコツと日々を大切に 感謝を忘れずに 思い遣いをして生きていく事を 自分に誓う年末になりました✨ みなさん、 ありがとうございました✨


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【さぁ‼️始動‼️】 2022年 来年度に向けて 鳥取県総合芸術文化祭とりアートも動きだしました‼️ 今日は 初めての事業部会オンライン 会議。 とりアートは 来年度で20年目を迎えます。 新生とりアートから 10年の歳月が流れ いよいよ20年目を迎える。 これからのとりアートの 立ち位置も変容の兆しを 迎えています✨ #とりアート #鳥取県 #鳥取県総合芸術文化祭 #とりアート2022 #とりア