ワタシの道_タオ

【ワタシの道_タオ】

 

約20年間

ずっとクレイアート一筋…(でもない時もあったけど(笑)

でも…

道はやっぱりひとつに繋がる


学生時代は

オイル画とアクリル画を一筋に

二科展やらいろいろと作品を

出していた時もありました💦


いつしか、先生に急かされ

入選を狙うために描く自分が

ばかばかしくなり、

そこから気がつけば

約10年の歳月と共に描けなくなっていました。

…絵を描くのが嫌になってしまったんですね。


学生時代は美術を専攻

彫像だけは絶対やらないと決めていたあの頃…立体は苦手だったんです💦


それが、、、

今や2次元から

3次元の世界に約20年…


素晴らしい師に出会ったのが

きっかけでした。

師の作品に魅力されたから。

それから

3人の師に、弟子入りしました。



そこから

クレイアート一筋で約20年。


あっという間の時間でした。


これからも、このClayArtという

引き出しは

大切にしていきます。


そして、いま、

50近くになって

推命師という新しい引き出しが

増えたこと…


やはり素晴らしい師に出会えた

からこその挑戦です。


出会いは、

まさに人生において

最大のマジックです。


師に出会って10年

学ぶほどに成長していく

しかし、

成長するゆえの苦難もあります。


まさに変性から変容への

通り道なのでしょう。

 

思えば、遠くにきたもんだ 笑)


ワタシの道_タオは、

まだまだつづく…笑)

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【さぁ‼️始動‼️】 2022年 来年度に向けて 鳥取県総合芸術文化祭とりアートも動きだしました‼️ 今日は 初めての事業部会オンライン 会議。 とりアートは 来年度で20年目を迎えます。 新生とりアートから 10年の歳月が流れ いよいよ20年目を迎える。 これからのとりアートの 立ち位置も変容の兆しを 迎えています✨ #とりアート #鳥取県 #鳥取県総合芸術文化祭 #とりアート2022 #とりア